Ustreamの生放送を録画保存する方法

Ustream(ユーストリーム)の生放送を録画するにはユーストグラバーというソフトを使用します。

ustgrabber

ユーストグラバーの場合、キャプチャ録画でなはなく、デジタル録画、
つまり配信されている映像をリアルタイムにそのままダウンロードして保存ができるので・・・

  • ustreamの生放送が高画質保存可能
  • 保存容量がかなり少なくて済む
  • 録画中に他のものが余計なものが写り込まない
というメリットがあります。ustreamの録画に画質や音質を求めるならユースグラバーを使って高画質デジタル録画をして保存しましょう。それではユーストグラバーの使い方を解説していきましょう。

 

ユーストグラバーでUstreamを録画する方法

 

1.ユーストグラバーを起動して、録画したい放送ページを開きます。

cats

2.放送ページ右上の【↓】ボタンをクリックします。

WS000098

3.【↓】ボタンをクリックすると動画の保存が始まります。

WS000099

4.保存された映像は【ファイルを開く】から確認することができます。

WS000100

5.flv形式で保存されるので、flv再生に対応したプレイヤーならなんでも再生可能です。

WS000101

ustgrabber

サブコンテンツ

このページの先頭へ